投稿・掲示版の作成方法2「文章作成編」世界一わかりやすいWordPress・Gutenberg

ホームページ

前回「投稿・掲示版の作成方法1「概要編」世界一わかりやすいWordPress・Gutenberg」に続き 自サイトの投稿・掲示板の作成方法について画像を交えてご紹介したいと思います。今回は「年末年始休業のお知らせ」という文章を作成しながら、説明したいと思います。

完成イメージ

作成する文書の完成イメージは次の画像のとおりです。
(イメージは環境により異なりますが、おおむね同様の表示になるかと思います。あしからずご了承ください。)

タイトルがあり、文章が左・中央・右にあり、「門松」の画像が中央に適切なサイズで掲載されています。これを作成したいと思います。

ログインから投稿入力画面まで

まず、管理画面にログインしたいと思います。お手元の管理画面のログインULRにアクセスいただき、ID、パスワードを入力いただきます。

管理画面のダッシュボードに画面が切り替ります。
ダッシュボードの「投稿」をクリックします。

「投稿」の画面に切り替わったら「新規投稿」をクリックします。

画面が切り替わったら投稿入力画面になり、今回の文書を投稿するための入力画面となります。

タイトルと文書の入力

まず、「タイトルを追加」にタイトルを入力します。
今回は「年末年始休業のお知らせ」と入力します。入力が終わったら、
を押して文章ブロックに移ります。

次に文章を入力します。今回は 「お得意先様各位」 と入力し
を押します。

ブロックの追加

でブロック追加

文章や画像などのまとまりである「ブロック」の追加方法は
文章が入力し終わった時、もしくは追加したいブロックの直前のブロックをクリックした時に

を押すことで「新たなブロック」をその下部に追加することが可能です。
この時ブロックが追加されると右側に「+」が表示されます。この「+」使用方法については次回「投稿・掲示版の作成方法3「画像追加編」世界一わかりやすいWordPress・Gutenberg」で改めて説明いたします。

ブロックを追加したら「拝啓 師走の候、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。」と入力します。

ブロック内の改行

改行は +

次に「平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。」と入力したいのですが、先ほどのように
を押すとと新しいブロックが作成されてしまいます。
そこでブロック内で改行を行う場合は
+ で改行を行い、その後文章を入力します。

「平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。」と入力したら、
次の文章を「ブロックの追加」「ブロック内の改行」を利用しながら入力してみましょう。

「さて、〇〇株式会社では年末年始の休業日につきまして、下記のとおり休業日とさせていただきます。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。」

ブロックの配置

右側の配置

次に「敬具」を入力したいのですが配置は右側になります。そこで新たなブロックを追加し文章を入力した後に右側に配置します。

新たなブロックを追加し「敬具」と入力し
「テキストを配置を変更」→「テキスト右寄せ」を選択します。

中央の配置

次に「」を入力し中央に配置します。

新たなブロックを追加し、「」と入力
「テキストを配置を変更」→「テキスト中央寄せ」を選択します。

」以降の残りの文章を入力していき文章を完成させます。日付曜日などは任意に変更してください。

■年末年始休業日
0000年00月00日(〇)~0000年00月00日(〇)

※0000年00月00日(〇)より、通常営業を開始いたします。
※お問い合わせにつきましては、0000年00月00日(〇)以降ご連絡させて頂きます。

これで文章の入力部分は終了となります。

今回は文章の基本的な入力方法などを説明いたしました。
次回は画像の追加と修正方法について説明したいと思います。

前回の記事

投稿・掲示版の作成方法1「概要編」世界一わかりやすいWordPress・Gutenberg

次回の記事

投稿・掲示版の作成方法3「画像追加編」世界一わかりやすいWordPress・Gutenberg

関連記事

かわた

かわた

サイト管理者。ホームページの作成とサーバーの構築運用。メールサーバーの構築運用。趣味DIY(…がうまくなりたい。)ホームセンターに行くと電動工具が気になります・・・。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. サイトサンプル:ITオフィス事業者向け(003)

  2. サイトサンプル:運送事業向け(002)

  3. サイトサンプル:一般企業向け(001)

かわた

かわた

サイト管理者。ホームページの作成とサーバーの構築運用。メールサーバーの構築運用。趣味DIY(…がうまくなりたい。)ホームセンターに行くと電動工具が気になります・・・。

TOP